おすすめ記事

red-colored-caracter-indicating


コダブロってどんなブログ?

コダブロで読まれている記事を5つピックアップ!

スポンサーリンク

とりあえず読むべき記事5選


どの記事を読むか迷ったら、とりあえずここの記事を読んでみよう。

1: ドイツ人も残業するけど日本の働き方は絶対にしない

ドイツ人も残業するけど日本の働き方は絶対にしない
ドイツ人が残業をするのは『最終手段』!日本のような慢性的な残業はドイツにないけれど、そもそもなぜドイツ企業では残業が少ないのか?


日本の大手企業で4年半働いたら心身を消耗したハーフがドイツ企業に転職したらストレスが格段に減った! その理由に迫る。

2: 『出世をしない』という選択肢

『出世をしない』という選択肢 - 管理職にならない会社員が1番幸せ?
日本企業の管理職にはワークライフバランスがない!? 仕事のストレスとプレッシャーで心身を消耗するよりも、余暇と家族との時間も持てる平社員の方が『勝ち組』だった!


日本企業では管理職として働く事のプレッシャーがとても大きい。会社と仕事に人生を捧げる前に『管理職にならない』という選択肢をリアルに考えてみる。

3: 「外国人が働きたくない国」日本

「外国人が働きたくない国」日本 - ストレス大国で誰も働きたくない!?
日本の人手不足解消に外国人は必須!今まで以上に外国人頼りになるのに、実は日本は「外国人が働きたくない国」だった!?


実は日本は『外国人が働きたくない国』でほぼトップ。長時間労働だし給料は低いし…日本は近い将来外国人がいないと成り立たないという話。

4: 会社で仕事を断らないのはダメ!

会社で仕事を断れないのはダメ!上手に断って自分を磨く方法とは?
日本の職場には自分とは関係のない『断ってもいい仕事』が山ほどある!それを思考停止で引き受けて損をしないように、会社で仕事を断ってみよう


勇気をふりしぼって仕事を断らないと損をするのはあなた。サービス残業や付き合い残業、自分の仕事とは関係のない雑務はないほうがいい。

5: 会社員はほどほどに働くのがちょうどいい

仕事を頑張らない|ほどほどに働くのがちょうど良い【雑記】
仕事を頑張らないという事は『仕事をサボる』とはワケが違う|健全な会社員生活を送るために仕事はほどほどに頑張れば良い


どんなにストレスまみれで働いても家族との時間を削って会社に人生を捧げても、その対価は結局ただのお金。「ほどほどに働くのがちょうど良い」という話。